デイリーバイオベーシックス

妊婦におすすめのアメリカ産サプリ・デイリーバイオベーシックスの配合成分や、原料の安全性についてリサーチ。実際に利用していた妊婦さんからの口コミもまとめましたので、ぜひ参考にして。

妊婦に選ばれるサプリメント・デイリーバイオベーシックス

妊婦向けサプリ・デイリーバイオベーシックスの成分デイリーバイオベーシックスは、サプリメント大国・アメリカでの信頼と実績を持つライフプラス社製品のサプリ。マルチビタミン・ミネラルサプリに加え、野菜・果物・抗酸化物質・酵素・食物繊維など130種類以上の栄養素を含む、総合栄養サプリメントとなっています。形状は粉末で、好きな飲み物に溶かして飲むタイプです。

これ1つで基礎的な栄養素をバランスよく摂取
デイリーバイオベーシックスの主な原料は、57種類の野菜・果物とハーブ。さらに、13種類のビタミン・ミネラル・ファイトケミカル・腸内細菌などが含まれており、1日に必要な栄養素を効率よく摂取することができます。

妊婦に必要な成分も豊富です。カルシウムは1000mg、葉酸は摂取目安量である400μgを超える500μgを配合。さらに、ビタミンA・C・D・マグネシウム・レシチンといった、母体と胎児の健康をサポートする成分もしっかりと含まれています。

こだわりの原料と高い安全性
デイリーバイオベーシックスに使われている素材は、すべて天然素材。化学合成品や遺伝子組み換えの素材は一切使われていません。こだわりの原料はアメリカ国内だけでなく、世界中から最高の素材を1つ1つ厳選して仕入れています。また、増粘剤・乳化剤・防腐剤・凝固材・合成着色料・香料など、栄養補給に必要ないものは徹底的に削除。妊娠中でも安心して摂取することができます。

70年以上の実績を持つ医療向けサプリメーカーとして、自社工場での生産にこだわっているのも特徴です。製造法も栄養素や酵素が壊れるのを防ぐコールドプロセス製法を採用し、高い品質を保持。完成した製品は、製造後7日以内にアメリカ本社工場から直送されています。

利用者からの口コミをチェック!

食事から必要な栄養素をすべて摂るのは難しく、何かいいサプリはないかと探して見つけたのがデイリーバイオベーシックスでした。粉末タイプなので豆乳に溶かして飲みましたが、続けるうちに悩んでいた便秘が解消。おかげで体重管理もバッチリで、赤ちゃんの発育も良かったように思います。産後の回復も早く、母乳の出もスムーズで助かっています。
妊娠してすぐ、友人におすすめされたサプリです。原料にも製造方法にもこだわっており栄養も豊富、赤ちゃんにのためにも安心して飲めるとのことで始めました。味は好みが分かれると思いますが、スムージーなどに混ぜると飲みやすくなると思います。これのおかげか不安だったつわりも軽く済み、貧血などのトラブルとも無縁です。
妊娠中の栄養は赤ちゃんの発育に影響すると知り、デイリーバイオベーシックスを飲み始めました。普段の食事で不足してしまう分の栄養素を、こちらのサプリで補うという感じですね。アメリカの製品ですが品質が高く、成分のバランスもよいので安心して飲み続けています。

製品情報

製品名 デイリーバイオベーシックス
容量・価格 39オンス・6,500円
成分配合量(一部) ビタミンC:300mg、食物繊維:13g、ビタミンA:7500IU、ビタミンD-3:600IU、ビタミンE:100IU、葉酸:500mcg、ビタミンB-12:12mcg、カルシウム(総量):1000mg、マグネシウム(総量):400mg、セレン:105mcg、亜鉛:15mg・・・など

妊婦さんに飲んでほしい!ワンランク上のサプリメントはコレ
厳選5製品を比較しました!>>